たまごの値段が高い!【編集部リレーコラム・4月28日】

編集部のショーショーです。
長引く在宅生活で疲れますね。
今回のコラムでは、ちょっとした心配事を紹介したいと思います。

それは何かというと、たまごの値段です。
近所のスーパーでは4月末現在、1パック約5ドルで売られています。

コロナショック以前の値段はこの半額以下だった気がします。
理由は、経済活動の停滞で様々なコストが上がったためでしょうか。
やむを得ないと思いますが、これ地味に嫌ですね。

たまごの価格上昇については、コスコやトレジョ、ホールフーズなどで訴訟が起きているみたいです。(以下は関連ニュースのリンク)
https://www.businessinsider.com/lawsuit-trader-joes-costco-amazon-hiked-up-egg-prices-report-2020-4?utmSource=twitter&utmContent=referral&utmTerm=topbar&referrer=twitter
僕だけじゃなく、みんなが心配してるんですね。
たまごを「家計の味方」と思える日が、早く戻ることを祈るばかりです。

執筆
ニューヨーク便利帳
編集部
ショーショー
NY在住歴:1年