日本語が通じるニューヨークのドクターリスト 〜耳鼻咽喉科・アレルギー科・皮膚科・整形外科・足病科医〜

いざというときに頼れる日本語での診察・サポート。
ニューヨークにある、日本語が通じる医療機関、ドクターリストの中から、本記事では耳鼻咽喉科・アレルギー科・皮膚科・整形外科・足病科医をご紹介します。

※日本とアメリカでは保険の制度が異なります。診察を受ける場合は事前に確認の連絡を。また医療機関とのトラブルなどには、弊社は一切の責任を負いかねます
※要予約の場合が多いので、事前に必ず確認を
※保険の適用がされるかどうかも事前に必ず確認を

耳鼻咽喉科

ジェフリー・アン
Jeffrey M. Ahn, M.D.

現ペンシルバニア大学耳鼻咽喉科教授。コロンビア大学医学部耳鼻咽喉科教授歴任。米国協会認定耳鼻咽喉科専門医。米国協会認定形成外科専門医。顔面形成外科クリニック・ディレクター。睡眠障害外科治療ディレクター。

◎ミッドタウン・イースト
45 Park Ave, 1st Fl New York, NY 10016 (bet 36th & 37th Sts)
グランドセントラル駅のすぐ近く
Tel (212) 714-9117 (日本語)
月・水・金
予約受付 月〜金 9:00-17:00

◎フォート・リー
1485 Palisade Ave Fort Lee, NJ 07024
Tel (201) 461-4714 (日本語)
火・木・土
予約受付 月〜金 9:00-17:00

アレルギー科

ユン・シーン
Eun Sheen, M.D.

梨花女子大学医学部卒業。ニュージャージー医科歯科大学にてアレルギー免疫学フェローシップ修了。にきび治療、にきび、にきび痕の除去、アトピー性皮膚炎や食物・動物アレルギー治療、化粧品や化学物質からのかぶれや腫れなどの治療を行う。

ジャパニーズメディカルケア

◎ミッドタウン・イースト
315 Madison Ave, 17th Fl New York, NY 10017 (at 42nd St)
Tel (212) 365-5066
金 8:00-12:00

皮膚科

鄭勲
Hoon Chung, MD MSc

延世大学医学部卒業後、小児科及び救急医療従事。東京大学医学部付属病院皮膚科学教室にて 研修医終了後、日本皮膚科学界認定皮膚科専門医取得。東京都にて皮膚科医院を開設する傍ら虎ノ門病院皮膚科(東京都港区)にて6年間にきび専門外来担当。St. Thomas’s Hospitalにて臨床皮膚科学修士取得(修士論文:アトピー性皮膚炎)、London School of Hyglene and Tropical Medicineにてウイルス学修士取得(修士論文:ガンとウイルス)。St. John’s Institute for Dermatologyにて勤務。Harvard Medical School医学部皮膚科学教室にて勤務。韓国医師免許、日本医師免許、米国医師免許。

NYC Midtown Hifuka

◎ミッドタウン・イースト
16 E. 41st St, 6th Fl New York, NY 10017 (bet Madison & 5th Aves)
Tel (646) 590-3170
月〜金 9:00-18:00 土 9:00-14:00
nycmidtownstaff@gmail.com

整形外科

トーマス・ヤム
Thomas Yum, M.D., F.A.C.S.

NYU医学部卒業。同大学メディカルセンターにて、救急医学部準教授を勤める。また、ロサンゼルスのカーラン・ジョーブクリニックにてスポ−ツ整形外科フェローも務める。腰、首、肩などの痛み。

日本診療所

◎ミッドタウン・イースト
130 E. 40th St, Suite 1200 New York, NY 10016 (at Lexington Ave)
Tel (212) 213-3100

◎アッパーイースト
1056 5th Ave New York, NY 10028 (bet 86th & 87th Sts)
Tel (212) 213-3100
月〜金 9:00-19:00

下肢整形・足病科

林 美香
Mika Hayashi, D.P.M.

ニューヨーク足病医科大学卒業。アメリカ足病医学会公認専門医。ニューヨーク大学ランゴーン整形外科病院提携医。数多くのブロードウェイ俳優・ダンサーが通うことで知られるミラー舞台医学研究所で経験を積んだ後、マンハッタンでは日系初の足病専門医院「林美香足病科クリニック」を開設。一般の方からプロ・スポーツ選手まで、幅広い層の患者の診療を行う。近年は医師業のかたわら、日本のフットケア医療向上のための活動も積極的に行う。

林美香足病科クリニック MIKA HAYASHI, D.P.M., P.C.

◎ミッドタウン・イースト
350 Lexington Ave, Suite 501 New York, NY 10016 (at 40th St)
Tel (212) 682-0043
予約受付 : 月〜金 9:00-17:00
info@mikahayashi.com
※無保険の方も診察可

コラム:足病科(Podiatry)とは?

【執筆】林美香足病科クリニック/林 美香

「足病科(Podiatry)」は日本には存在しないので、聞きなれないかもしれません。
アメリカやヨーロッパは靴社会なので、足の悩みを持つ方も多く、昔から足の疾患に対するスペシャリスト「足病医」が存在します。
一般に足病医は膝下の問題を全てケアする専門医で、水虫・ウイルス性イボ等の皮膚疾患から、巻き爪・爪水虫などの爪の疾患、スポーツによるケガなどの整形外科疾患、そして糖尿病による血流障害や神経障害の治療まで、多岐に渡ります。

足病科はできる限り手術を行わず、大事になる前に治療を始めることで、痛みなく歩行できる生活を応援し、好きなスポーツを思いっきり楽しむなど、生活の質を向上させてくれる重要な「科」です。
症状によっては手術が避けられないケースもありますが、予防をしっかり行うことで、手術を行わずに済む場合がほとんどです。