【2021年最新版】日本語が通じるニューヨークのドクターリスト 〜整形外科・足病科医〜

いざというときに頼れる日本語での診察・サポート。
ニューヨークにある、日本語が通じる医療機関、ドクターリストの中から、本記事では下肢整形外科・足病科医をご紹介します。

下肢整形外科

橘 英俊 James H. Tachibana, D.P.M.

米国糖尿病学会員。米国スポーツ医学会員。米国足病医学会員。米国足病外科学会員。外反母趾・骨折・魚の目・巻きづめ等の手術、関節境手術、糖尿病、痛風による下肢異常、歩行問題。関節炎による痛み、下肢に生ずる皮膚疾患。

※土・日の緊急診察可。

 

日本診療所

◎ミッドタウン・イースト
130 E. 40th St, Suite 1200 New York, NY 10016 (at Lexington Ave)
Tel (212) 213-3100

◎ウエストチェスター
111 N. Central Ave, Suite 260 Hartsdale, NY 10530
Tel (914) 683-7388
Tel (917) 952-7405 ( 緊急時 )

◎ニュージャージー
355 McCloud Dr Fort Lee, NJ 07024
Tel (202) 461-2734

整形外科

トーマス・ヤム Thomas Yum, M.D., F.A.C.S.

NYU 医学部卒業。同大学メディカルセンターにて、救急医学 部準教授を勤める。また、ロサンゼルスのカーラン・ジョーブクリニックにてスポーツ整形外科フェローも務める。腰、首、肩などの痛みを診察、治療。

 

日本診療所

◎ミッドタウン・イースト
130 E. 40th St, Suite 1200 New York, NY 10016 (at Lexington Ave)
Tel (212) 213-3100

◎アッパーイースト
1056 5th Ave New York, NY 10028 (bet 86th & 87th Sts)
Tel (212) 213-3100
月〜金 9:00-19:00

下肢整形・足病科

林 美香 Mika Hayashi, D.P.M.

Tel (212) 682-0043